YOUTUBE動画まとめ

【Youtube動画まとめ】自衛隊の定年延長が若年給付金に与える影響を解説

こんにちは、うみぐんそー(@umigunsou)です。

タイトルの通り、我々自衛官の定年延長が若年給付金に与える影響が気になり、この動画を見たので自分なりにまとめました。

サムネイル画像が渋い!

自衛隊の定年延長が若年給付金に与える影響を解説

54歳定年の場合 1,448万円

算定基礎年数:60歳-54歳=6年

算定基礎俸給月額:42万円(想定)

扶養手当:6,500円

営外手当:6,020円

55歳定年の場合 1,227万円

算定基礎年数:60歳-55歳=5年

算定基礎俸給月額:42万円(想定)

扶養手当:6,500円

営外手当:6,020円

定年が1年延びると若年給付金は221万円の減少

若年給付金は減るが生涯年収は増える

定年が1年延長になると、その分現役で勤務するので、差し引き約400万円位のプラスになる。

65歳定年になれば若年給付金は増額?

国家公務員の定年が段階的に上がり、自衛官の定年も段階的に上がれば若年給付金の増減は無いと考えますが、自衛官の定年が60歳までになるとは考えづらいので、ある一定の年齢になれば若年給付金は増額になると思う。

まとめ

定年が1年延びるメリット

現役時代の収入が増える(伸びる)。

いまいちな点

定年延長しても退職金はそんなに増えない。

若年給付金は減額になる。

私の個人的な予想

国家公務員の定年が段階的に延びる

自衛官の定年が段階的に延びる

現役年収が増える

定年退職金ははぼ据え置き

若年給付金は減らない

が私の個人的な予想です。

国家公務員の定年が段階的に上がり、自衛官の定年も段階的に上がれば若年給付金の増減は無いと考えますが、自衛官の定年が60歳までになるとは考えづらいので、ある一定の年齢になれば若年給付金は増額になると思います。

自衛官の退職金・若年給付金計算方法

下記のエクセル表で計算しました。

自衛官特有の退職金・若年給付金が簡単に計算できてしまうExcelファイルです。

・定年退職金
・依願退職金
・死亡退職金
・若年給付金(支給調整対応)
・退職金、若年給付金の税金計算

以上の計算が一瞬でできるので、すごく便利です。

これからも自分でいろいろシミュレーションして、ライフプランを練っていくしかないですね。

さいごまで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT